『ユバのしるし』に星4“チェザ(声優:Lynn)”や“ジャンベ

限定クエスト“蒼き遺跡と天の甲兵”が開催【実施期間】2017年1月26日メンテナンス終了~2月9日14:00■STORY “洞窟の巨人”の発掘を終えた侵略者は、巨人発掘のために頓挫していた森の遺跡“蒼き遺跡”の調査を進める。 調査の結果、森の遺跡から漏れ出る“蒼き光”は凄まじい威力を持ち、さらに、死の風に対する耐性すら持っていることを知る。そのため、侵略者は本格的に遺跡の封印を解き、“蒼き光”を利用するために大部隊を遺跡に送った。 遺跡の封印を防ぐため、森の民とユバの戦士たちが侵略者を迎え撃つ。姿の見えないシルシちゃん三号の代わりに、四号が、戦士とともに森に向かったが、そのころ、侵略者の司令官の前にはシルシちゃん八号が現れ……。 今回のイベントは、全9ステージで構成。各ステージでは、巨人兵との戦いの他、戦士が移動するための蔦によって分岐するルートや、森の遺跡の中に突如として水辺が登場するステージも。特徴に合ったスキルを持つ祈り人を戦士に編成し、蒼き遺跡を守り抜こう。 各ステージをBランク以上でクリアすると、宝箱より収集アイテム“禁忌の蒼光”が出現。集めた数に応じて、星3の祈り人“チュラ”や、特定祈り人の特別なエピソードを解放する専用キオク“聖域のキオク”など、豪華報酬が手に入る。 また、本イベントの祈り人“ジャラ”、“ナイラ”、“カーニャ”、“チュラ”、“チェザ”は、イベントステージに編成することで“禁忌の蒼光”の入手量がアップ。各ステージをクリアするとイベントエピソードが解放され、難関ステージとなるE-8ではクリア回数に応じたエキストラエピソードも解放される。※特攻祈り人は戦士1人につき、1人のみ有効。複数セットした場合、もっとも効果の高い祈り人が優先される。▲“青き遺跡と天の甲兵”のイベントステージでは、多彩なステージが登場するのも特徴のひとつ。巨人兵との戦いはもちろん、中には迫り来る敵の波を耐え切るラインディフェンス型のステージも。イベント報酬:星3 チュラ(声優:飯沼南実)【スキル】ケロケロキルル……跳力を強化し水のウルが大きくなる(本イベントにおいて“禁忌の蒼光”獲得量アップ)。 “語り部の樹”の森に棲み草木を愛する少女。花や草木で作った衣服を着てカエルのキルルと一緒に暮らしている。雨の時には大変機嫌がいいのだが、周りからはよくわからない。 突如、森の木々や泉が枯れ果て、雨が降らなくなってしまった。草木の衣服も枯れてしまい、キルルも石の様に干からびてしまった。救出クエストにイベント特効の星4祈り人“チェザ”登場 “蒼き遺跡と天の甲兵”のイベント特効祈り人として、星4“チェザ”が救出クエストに登場。イベントステージの討伐部隊に編成することで、“禁忌の蒼光”の獲得量が4倍までアップする。イベント特効:星4 チェザ(声優:Lynn)【スキル】神秘の舞……跳力と天撃発生率を強化する(本イベントにおいて“禁忌の蒼光”獲得量アップ)。 森の奥地にある遺跡の封印を守る巫女の末裔で、精霊に捧げる舞を踊り、森を守護していた娘。しかし、侵略者との恋心を利用されて遺跡の封印が破壊されてしまう。 封印が解けた呪いにより、彼女の体には牙や爪、ウロコができて異形化し失意の彼女は記憶も曖昧となり、自分が何者なのかすらもわからなくなってしまった。▲ともに本イベントの特効祈り人となる、星4“チェザ”と星3“チュラ”。編成すれば“禁忌の蒼光”収集の大きな力となる。イベントランキング100位入賞で星4“ジャンベ”先行配布 本イベント期間中、限定クエスト“蒼き遺跡と天の甲兵”の収集アイテム“禁忌の蒼光”を獲得した数による、“限定クエストアイテム獲得ランキング”が実施される。これは全ユーザーによる“禁忌の蒼光”取得数によるランキングで、上位100名に入賞したユーザーには星4の新祈り人“ジャンベ”(声:八代拓)が先行で配布される。 さらに、1位~3位のユーザーがランキング終了時点で“お気に入り”に登録していた祈り人には、それぞれに新たなエピソードを書き下ろし追加! 新戦力となる森の祈り人に加え、気になる祈り人の新たな一面をのぞき見るまたとない機会を、お見逃しなく!限定クエストアイテム獲得ランキング概要 ランキングの実施期間は、2017年1月26日メンテナンス終了~2月9日14:00。上位ランキングの中間報告は、イベント開催中に“お知らせ”と“公式Twitter”で毎日発表される。 エピソードの追加は、2月16日メンテナンス終了後を予定。1位~3位のユーザーが“お気に入り”に登録しているのが同じ祈り人だった場合、対象の祈り人に複数のエピソードが追加される。星4 ジャンベ(声優:八代 拓)【スキル】狂戦士の殺術……破壊力と天撃発生率を強化する。